年齢と共に気になるポッコリお腹・下っ腹の脂肪について!!

おはようございます!!

 

 

今日はみなさんが疑問に思っている

年齢ポッコリお腹についてお話しさせていただきます!!

 

①若い頃は皮下脂肪がつきやすいのに対し、

 年を取ると内臓周辺に脂肪がつきやすい

 (特に食物を吸収する小腸の周り)

 

②下腹部の筋肉が低下してたるみ、お腹で体重が支えれないため、

 骨盤が歪み、姿勢が悪くなり、内臓が下がってくる。

 

③お腹に力が入りずらいため、猫背など姿勢が悪くなり

 さらに腹筋が弱くなり、代謝が落ちる。

 

④人は本来飢えをしのぐために脂肪を蓄える生き物である。

 さらに座りっぱなしの生活が増えることで脂肪がたまる原因に。

 

⑤ストレスを抱えると、呼吸が浅くなり、

 お腹周りの血行が悪くなる。

 

⑥腸内環境が悪くなると、腸に悪玉菌が増えて

 腸の機能が低下し、下っ腹が張った状態になる。

 

⑦糖質などを、消費以上に摂取してしまうと、

 身体にため込まれ、脂肪として蓄積されてしまう。

 

などが原因でポッコリお腹になってしまいます!!

 

なので、日常での運動が大切になってきます!!

 

 

 

コ・メディカル

〒736ー0034

広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階

082-824-1717

https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092